ロケット革命

クラウドファンディングで
ちょびっと融資もやってるぐらい
ロケットに興味がありまして
図書館でたくさん本を借りて読んでます

ロケットって機械工学や物理学、天文学、
政治学、経営学といった
ほにゃらら学の集大成みたいなものかなと
知れば知る程めちゃくちゃ面白いです

いかにロケットを飛ばすのに
パワーと英知とお金と物量がいるのかと
ひえ〜!と驚きがいっぱいです

わたしは一応理系の大学出身なのですが
ロケットほど学んだことが出てくる分野はありませんぞ!

工業大国を謳う日本なら
ロケットをがっつりやるべき!と
熱くなってしまいました

一生に一度でいいから
ロケット打ち上げ見に行きたいです

それではまた〜!

 ゆるいのが好き

今日もお仕事頑張ってきました!
帰りが遅くなってしまったけど
ヨメの用意してくれたアボカドたっぷりの
タコライスを食べれば
今日仕事だったっけ?と
とても満たされた気分になります

そしてテレビのハードディスクから
どれを見ようかな?
となるわけですが
いっつも見てしまうのは
おぎやはぎの愛車遍歴と
バカリズムの30分ワンカット紀行
なんですよね

かっこいい車だったりオシャレな車だったり
センスのいい町並みだったりちょっと入りづらそうな居酒屋だったり
そんなものをゆるくいいね〜!すごいね〜!と
喜ぶおぎやはぎとバカリズムを見るのが
好きなんです

ひな壇に芸能人がならんで
ワレガワレガと我を見て!
と訴える姿より
BS系バラエティみたいに
少人数でいいねいいねと
自分達の好きなモノを
みんなはどう思う?ぐらいのノリで
紹介する控えめな姿のほうが
好きなんです

そういう考えになったのが
歳をとるということなのかしらん

それではまた〜!

こっちとあっちでわけてみる

わたしもお仕事関連のブログを開設したので
こちらではもっとゆるい記事をアップしていきたいと思います。

最近、ごはんが食べられるぐらいの
人気ブロガーさんになるには
という記事をちまちま読んでいたのですが

まずは一日一つ、1000文字ぐらいの記事を
アップしていこう!
それが数ヶ月できればお金になるという内容のものが
あったわけですが

1000文字って結構大変だなあ

と思いました。

多分、ここまでで500文字もないよ!


つまりですね、自分が楽しい〜!
とならないと
そんなにカタカタとぬるぬると
キーボードやスマホで文字打てないわけですよ。

そしてこれを毎日・・・・

やってられんわあ!

となるのが通常の人だと思います。
だからこそ
楽しいことを見つけよう!
とウェブで成功した方々は言うんだろうなあと
しみじみと思いました。

楽しいことなんてないよ(´・ω・`)

とわたしも思ってしまいましたが
楽しくないことを

何故楽しくないか

どうやったら楽しくなるか

自分が楽しいと思うものを募集してみる

自分が楽しいと思うものを探して
その様子を記事にしてみる

などなどやってみればいいのではないでしょうか。

打った文字数が分からないので
不便だなあと
けしからんことを考えながら
記事をここまで書いてしまいました。

ここまで文字数はどれだけかは
分かりませんが
結構楽しく書けたような気がします。

仕事と個人は
ブログでもわけたほうがいいね!

それではまた〜!

気分一つで全てが変わる

ヨメと最近たくさん話をするようにしております

ヨメと話をしているようで
実は一方的に語っていただけだったという
そんなことに気がつきまして
もしかしたら
誤解していること、こっちが分かっているふりしてるだけのこと
たくさんあるのかな?と思うようになりました

ちょっと前まで
ヨメが元気がないのは
わたしが辛いという話を
いっぱいしていたのですが
もしかしたら
わたしがいつも辛そうな顔をしているから
ヨメも辛そうにしているのかもと
気がつきました

気がついたらこれからの行動が大事!
ヨメの前でも、子供達の前でも
辛そうにするのはやめようと決めました

わたしが元気なら
まわりもきっと元気になる!

ちょっとズレていても
きにしない!

そういう風にふるまっていたら
ヨメも少し元気そうになりました

頑張らなくてもいいんだ
楽しく生きてりゃいいんだな!

明日も楽しく生きたいと思います


それではまた〜!

これからはどうやって生きればいいの?

過去に色々と記事を書いておりますが

今を一生懸命に生きればいい

これにつきるのではないでしょうか

戦前は、いや、もっと大昔は
家業を継ぐ、子孫を残して家業を継いでもらう
という生き方がスタンダードだったと思います

そして今では
いい大学に入り、いい会社に入り、家族を作りマイホームを手に入れ
子供にもそういう生き方をしてもらう
という生き方がスタンダードではないでしょうか

しかし
その生き方で命を自分で断ってしまう方もみえたりと
正しいのか不安な方も多いのではないでしょうか

最近のウェブや本でみられるのは
好きなことをやり、それに携わる仕事を探し出し(作り出すのもアリ)
家や車という高価な資産を持たず、その高価な資産をもつ代わりに
体験することに価値を見いだすようになり
家族という形ではなく、多くの人とコミュニティを形成する
という生き方がこれからのスタンダードになっていくのでしょう



でもね。みんなその時代で正しいと思ったことを
自分なりに信じて生きてきたと思うんですよ

頑張って勉強をして学校に入って
大好きだった人と結ばれ
子供ができマイホームを手に入れた後
パワハラとかリストラで
職を失い、家を失い、家族とも上手くいかなくなった
そんな人に
ほら、持ち家のローンあるから
大変でしょ!賃貸にしとけばよかったね
なんて言えないでしょう

買ってしまったり別れてしまったり
上手くいかなくなってしまったり
終わったことを時代の論理で責めたりしちゃいかんのです

まあ何が言いたいというのかと
時代で考え方や価値観は変わるので
今できる、今考えられることしか出来ないっていうことです。


大事なのは今。そしてこれから。


わたしも今の自分やマインドを信じて
生きて行きます


それではまた〜!



プロフィール

けいたん

Author:けいたん




アニメと体を動かすのが
好きな変わった
おっちゃんのブログです;

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
けけ日記
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる